上げ相場に乗り遅れるというビョーキ、再び

売買期間:2014年5月28日~6月6日
獲得利益:-5,734円 通貨ペア:AUD/JPY 運用口座:DMM.com証券

FX投資 収支報告

運用資金は一応増えてはいるけれど、期間収支としては表面上マイナスみたいな感じに見える売買例。

ポジション【0-2】にするまでの流れは良かったのだが、94.335円でさっさとつないでしまったのと、後に【1-2】にしてから速攻で【1-1】にしてしまった点が悔やまれるところ。その後、95.80円まで噴いたので。

FX投資 収支報告

元々、【1-1】時点で-13,598円の評価損を抱えていたのが、その後の一連の操作によって-5,734円まで損失額が減少し、ノーポジとなったので悲観するような結果ではないのですが・・・。

まーた上げ相場に乗りそびれたという悔悟しかありませぬ。せっかく買い越し状態を作ってたのに、ねえ。

そんな訳ですので、最近まじめにラノベ調のFX本のサンプル原稿書いてます。実際に書いてみて思うのは、「僕は文章が書けねえ」です。センスの欠片もねえ。

Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)で出版してみました
■武器としてのFX投資
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■本書の一部を試し読み頂けます
会社で干されたらFX投資を始めよう
なぜ日本人は投資ベタなのか
なぜ日本人は投資ベタなのか(2)
損が続いた時はどうすればいいのか
FX投資は退屈ぐらいがちょうどいい

■武器としてのFX投資2
Amazonで購入する
内容紹介
続編登場の経緯
PDF版で読む

■武器としてのFX投資3
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資4
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資5
Amazonで購入する
内容紹介

■カスタマーレビュー
★★★★★あー、意外とこんな緩めの売買で良いんだなー
★★★★☆:両建ては、やっていてとても楽しいです
★★☆☆☆:あまりにFXトレードを軽視及び偏視し過ぎている
☆☆☆☆:FXでのツナギ売買は無駄では?