運用が上達する唯一のコツ的なもの

売買期間:2014年7月7日~7月11日
獲得利益:+5,280円 通貨ペア:AUD/JPY 運用口座:DMM.com証券

FX投資 収支報告

AUD/JPYは前週しばらく95.50円台半ばをウロウロしておりましたが、一転して95円台を割り込み、再度95円台前半まで復帰するという展開。

ちまちまと数pips抜いて、買い戻してを繰り返してたら、いつの間にか95円台を割っていたのであんまり考えずにロング。で、95円台を回復してたのであんまり考えずに決済という次第。

7月1日時点では95.893円と96.234円の2枚売り越し状態になっていたので、それを単に2週間ほど漬けておけば良かったののになと思いつつ、本日もまた不毛なる取引に邁進している所存であります。

こういった判断ミスやらを随所に織り込みつつも、なんやかんやで利益を積み上げる体制作りこそが肝要であろうと思います。

人間そんなに都合良く上達しないし、目が覚めるような成長もない。それをデフォルトとして受け入れさえすれば、頑張って儲けようとして返り討ちに逢うことだけは避けられます。

結果として大抵の場面で生き延びられることになるでしょう。身の丈を知る、これはトレードの場面でも重要だと思います。

Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)で出版してみました
■武器としてのFX投資
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■本書の一部を試し読み頂けます
会社で干されたらFX投資を始めよう
なぜ日本人は投資ベタなのか
なぜ日本人は投資ベタなのか(2)
損が続いた時はどうすればいいのか
FX投資は退屈ぐらいがちょうどいい

■武器としてのFX投資2
Amazonで購入する
内容紹介
続編登場の経緯
PDF版で読む

■武器としてのFX投資3
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資4
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資5
Amazonで購入する
内容紹介

■カスタマーレビュー
★★★★★あー、意外とこんな緩めの売買で良いんだなー
★★★★☆:両建ては、やっていてとても楽しいです
★★☆☆☆:あまりにFXトレードを軽視及び偏視し過ぎている
☆☆☆☆:FXでのツナギ売買は無駄では?