「リスク回避の円買い」という名の突発イベント

売買期間:2014年8月6日~8月8日
獲得利益:+7,540円 通貨ペア:AUD/JPY 運用口座:DMM.com証券

FX投資 収支報告

AUD/JPYは過去3週間ほど鉄壁のサポートラインとして95円の壁がありましたが、8月6日に崩壊し、8月7日に94円台を割れるに至りました。

オバマ大統領がイラクへの限定的な空爆を承認したことから、リスク回避の円買いという突発イベントだったようですねー。

いつものように95円台前後で反転するものと売り玉を利食いしたらそのまま1円落ち、途中で買い玉仕入れて様子を見ていたもののなかなか戻らないので適当に利食いして再度仕込もうかと狙っていたら、94.70円近くまで戻すという残念な展開。

FX投資 収支報告

ふだんのほほんと生きているのでこういったイベントには逐一動揺してしまう次第でありますが、心理不安の表出として流れに逆らうトレードを無性に仕掛けたくなるという厄介な病理を抱えております。

世間がリスク回避行動をとると、リスクテイクする方向にポジションを賭けて、途中でビビるという毎度のパターンでありました。

Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)で出版してみました
■武器としてのFX投資
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■本書の一部を試し読み頂けます
会社で干されたらFX投資を始めよう
なぜ日本人は投資ベタなのか
なぜ日本人は投資ベタなのか(2)
損が続いた時はどうすればいいのか
FX投資は退屈ぐらいがちょうどいい

■武器としてのFX投資2
Amazonで購入する
内容紹介
続編登場の経緯
PDF版で読む

■武器としてのFX投資3
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資4
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資5
Amazonで購入する
内容紹介

■カスタマーレビュー
★★★★★あー、意外とこんな緩めの売買で良いんだなー
★★★★☆:両建ては、やっていてとても楽しいです
★★☆☆☆:あまりにFXトレードを軽視及び偏視し過ぎている
☆☆☆☆:FXでのツナギ売買は無駄では?