理屈が本当に理解し易くて驚いています

勝率9割!損切り不要のFX投資術」に関して、松本様より以下のようなご感想を頂戴しました。ご本人の許可を得ることができましたので、全文掲載させていただきます。

このロジックは、本当に理解できました。

と言いますのも売り買いでボックスを作ってキャップをすると言うところまでは以前に習ったのですが、その先の外し方ですとか、調整が全く理解できておりませんでしたので、本当に腑に落ちたと言う感じです。

とはいえ、デモトレードはこれからですので会員サイトとの方で更に勉強をさせて頂きながら、自分のものにしたいと考えております。

両建てでブロックまでは作れてもその先が…

で、この手法は私には無理だなと思っておりましたので手にした時は、本当に驚きました。 とは言え理解と実践は違いますので、まずはデモトレードでトライしてみます。

チャート設定も不要ですし、理屈が本当に理解し易くて驚いています。どうして、私の欲しかったものを手にできたのか、未だに不思議な気持ちです。

特にブロックを作った後のポジション調整は本当に知りたい部分でしたので、感動しました。 両建ては危険と思っている方がいらしたら、考え方を180度変えたら、損益を固定させることの優位性に気づかれると思います。

多分ポジションを取った後にとても考えないといけないロジックだなとも思いましたが、ロジックの理屈の根本を理解できれば、いつの日か上がっても下がっても大丈夫と言える日が来ると思います。試してみないとマズイ状況には遭遇しないと思いますので、どんどんマズイ状況に当たってみたいと思いました。

数字合わせが好きなので、とても楽しみです。

まずは会員フォーラムで先輩方の悩まれたポイントを学習させて頂きます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
この度は本当に有難うございました。

松本様、この度は貴重なご感想どうもありがとうございました。

どんどんマズイ状況に遭遇してみたいという心構えからして素晴らしいと思います。ロジックの根本原理さえ理解すれば、ポジションを積むにせよ、崩すにせよ、ほぼ無限のパターンが考えられます。数字合わせが好きであれば、非常に面白い実用例を編み出せることと思います。

ぜひいろいろな「解き方」を実践してみてくださいね。

Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)で出版してみました
■武器としてのFX投資
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■本書の一部を試し読み頂けます
会社で干されたらFX投資を始めよう
なぜ日本人は投資ベタなのか
なぜ日本人は投資ベタなのか(2)
損が続いた時はどうすればいいのか
FX投資は退屈ぐらいがちょうどいい

■武器としてのFX投資2
Amazonで購入する
内容紹介
続編登場の経緯
PDF版で読む

■武器としてのFX投資3
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資4
Amazonで購入する
内容紹介
PDF版で読む

■武器としてのFX投資5
Amazonで購入する
内容紹介

■カスタマーレビュー
★★★★★あー、意外とこんな緩めの売買で良いんだなー
★★★★☆:両建ては、やっていてとても楽しいです
★★☆☆☆:あまりにFXトレードを軽視及び偏視し過ぎている
☆☆☆☆:FXでのツナギ売買は無駄では?