プロフィール

歯科医師/投資家
山田剛士 

平成16年日本大学歯学部入学、平成22年同学卒業。入学時からの医学教育と並行して、19歳より独学で投資活動を開始。学業の傍ら、いかに労力なく運用するかを模索し続けた結果、一部の名相場師のみに伝承されるツナギ売買の極意を習得するに至る。

ツナギ売買の理論をベースに堅調な運用を続ける一方で、自身の売買アイディアを会員制サイト「ツナギ売り実践塾」にて発表。

同塾にて指導した会員は述べ500人に及び、「画期的な内容だ」「今までのストレスが無くなった」「必勝法と呼ぶに相応しい」など好評を博す。

自身の売買歴や運用ロジックを隠しがちな投資の世界にあって、売買アプローチから売買意図、最終結果までの一連の流れを包み隠さず解説したリアルなマニュアルには「大きな転機になった」という声が多数寄せられている。